海外旅行記

 研究室在籍時、何回か海外調査名目で旅行をする機会があった。渡航階数は少なく期間も短期間だったが、実際にあちこちの都市景観を見聞する機会を得たことは幸せなことかもしれない。

 旅行時に日誌をある程度記していたので、以下に旅行記を記していこうと思う。20年以上経ってしまったものもあり、内容的には古くなってしまっているかもしれない。当時の日付に合わせて記載するが、基本的に回想記のスタイルである。

 社会情勢、物価などの記述は当時のものだが、世界情勢の変化などもかなりある。従って今になって振り返ってみれば、として書いておきたいことも多く、そのあたりも随時、挿入している。当時の日記に基づいて記載するため、消化不良で時制が異なる文章が混在する場面も生ずるかもしれないが、そのへんはご容赦願いたい。

1992 ロシア日記   1992.10.03〜10.17

 都市徘徊blog > ロシア日記

1993 ヨーロッパ日記 1993.02.28〜03.21

 都市徘徊blog > ヨーロッパ日記

 また、他にもいくつかテキスト化できていない旅行日記がある。いつになるか分からないが、こちらも順次作成していこうと考えている。

2014.05.20

    ページのトップへ戻る
    inserted by FC2 system