東京の街と階段を訪ねる 2017

朝日カルチャーセンター新宿教室 講座

【講座内容】
 東京都心山の手は台地と谷地が入り組み、高低差のある地形の魅力に富む街になっています。そこには数多くの階段や坂があり、江戸以来の歴史と特徴的な風景を見せています。本講座は階段巡りを通じて、江戸・東京の歴史や地形、そして東京の都市的風景や街並みを再発見する新しい視点の街歩き講座です。

2017年 (3ヶ月単位、月単位での申込も可)  火曜日 13:00〜15:30

 1〜3月
第1回 01/17 目黒〜五反田 品川区の上大崎と東五反田、港区白金台界隈の階段と坂を訪ね、花房山、上大崎1丁目寺町、東大医科研、瑞聖寺、袖ヶ崎神社・雉子神社を訪れる予定です。
第2回 02/14 東十条〜王子 北区東南部(中十条、岸町、王子本町)の階段と坂を訪ねます。階段巡りに加え、十条富士塚、名主の滝公園、王子稲荷、王子神社、音無親水公園も訪れる予定です。
第3回 03/14 大森・山王 大田区北東部の山王、品川区南部の西大井界隈の階段と坂を訪ねます。階段巡りに加え、大森貝塚、蘇峰公園、厳島神社、善慶寺、熊野神社、天祖神社なども訪れる予定です。
 4〜6月
第1回 04/11 砧・大蔵 世田谷区の砧、大蔵界隈、仙川周辺の階段と坂、寺などを訪ね、大蔵運動公園、砧公園を経て用賀駅へ向かいます。東急田園都市線 用賀駅で解散予定。
第2回 05/16 渋谷・神泉 渋谷駅から道玄坂、百軒店、スペイン坂などを巡り、円山町の階段を経て、目黒区駒場の駒場東大前駅へ向かいます。京王井の頭線 駒場東大前で解散予定。
第3回 06/13 小石川・大塚 白山神社を始めとして、小石川界隈の階段を訪れ、教育の森公園、千石の氷川神社、大塚三業地を経て、JR大塚駅へ向かいます。
 7〜9月
第1回 07/11 虎ノ門・麻布台 麻布十番駅から麻布台・虎ノ門界隈の坂と階段を巡り、六本木駅へ向かいます。大型再開発事業が続き変貌著しい麻布台界隈の地形を探索します。
第2回 09/26 赤羽〜板橋 赤羽駅から静勝寺(稲付城跡)、香取神社、稲付公園を経て、稲付川の谷周辺の階段を巡り、中山道板橋宿へ向かいます。都営三田線板橋本町駅、または板橋区役所前駅で解散予定。
 10〜12月
未定    
     
 今までの実施内容
 2016  2015  2014  2013  2012  2011  2010  2009秋
 JTBカルチャーサロン 東京の階段探訪   2009春  2008秋
朝日カルチャーセンター新宿教室 Website
【講師】
松本泰生:早稲田大学オープンカレッジ講師、尚美学園大学講師
1966年静岡県生まれ。早稲田大学大学院理工学研究科修了。博士(工学)。
専攻は都市計画、景観デザイン、都市形成史など。
主な著書
「東京の階段」(日本文芸社)
「凹凸を楽しむ 東京坂道図鑑」(洋泉社)
「東京スリバチ地形入門」(共著・イースト新書Q)
「新宿学」(共著・紀伊國屋書店)
ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system