安倍川橋

安倍川橋
建設年  :1923(大正12)
構造・長さ:S造・490m
Photo 1995.5.5 (写真は東詰)

 安倍川に架かる14連の曲弦トラス橋。
 1990年(平成2)に、右折レーンを設置するために西詰の2連トラスが掛け替えられた。

 薄緑色をした鉄骨がトラスに組まれた橋。最初の部分にはゲート状の看板?装飾が取り付けられている。ブレス材の鉄骨は細く、昔風の橋であることが見て取れる。車で渡ると鉄の籠に次から次へと入っていくような感じ。新しく大きな橋で得られるダイナミックな風景体験とはまた異なるクラシックで繊細な印象の空間体験。

 静岡県歴史的土木遺産データベースに登録掲載されている。

ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system