都市と建築 2017年度 春学期 期末レポート(必須)

建築物を訪れて観察した結果をもとに、魅力的な建築とはどのようなものなのかを論じなさい。
レポート用 MS-Word フォーマット

 上のリンクをクリック・ダウンロードして、記入・印刷して提出。メール添付での提出は不可。

2017年7月21日(金)の授業時に提出。

 病欠その他で7/21に提出できなかった場合は、7/28(金)15時までにレポートBOXに提出。
 7/21について公欠届・病欠届を提出している場合は減点しないが、それ以外で遅延した場合は減点。
 7/28の15時以降は、長期病欠などの特段の理由がなければ受け取らない。
 単位取得のためには、この期末レポートの提出が必須。講義に全て出席して、授業内での小レポートを提出していたとしても、期末レポートの提出がない場合は単位取得不可。

<記載事項>

 タイトル:自分なりにタイトルをつけること
 学籍番号:
 氏名  :
 訪れた建物・施設の名称:
 本文  :1,500〜2,000字程度(写真も合わせてA4用紙3枚以内)
 写真  :必ず貼付。PC上で挿入して印刷するか、プリントを貼り付ける。裏面でも可。

<注意事項>

 ・観察対象とする建築物は自由。有名な建築物である必要はない。
 ・実際に訪れた体験をもとに、写真に説明を加えたりしながら論述すること。
 ・資料等の内容を引き写すことは求めていない。
 ・論述に適した写真があり、記憶が明瞭ならば、過去に訪れた建物等でも可。
 ・文献中の写真やネット上の写真を転載してもよいが、その場合は出典を必ず明記すること。
 ・大学所定の表紙は不要。左上を綴じる。
 ・手書き不可。PC等で書き、印刷出力したものを提出すること。

<基本的な注意事項>

 ・「常体」で書くこと。文末を「です。ます。でした。」などでなく、「だ。だった。」などで書く。
 ・内容のまとまりごとに段落分けをすること。
 ・インターネット上の情報や、文献、施設パンフレット、標識看板等から引用した場合、出典を明記する。
 ・インターネット上の情報、文献などからの引用が大半であるレポートは、0点(不提出扱い)とする。
 ・他の受講者と同一内容のものも、どちらが盗作者であるかは考慮せず、両者ともに0点とする。
  (文末を少し替えただけのものも盗作と認識する。)

ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system