Site Y.M. 建築・都市徘徊

東京都庁西9号庁舎
(旧東京府農工銀行・旧第一勧業銀行宝くじ部)

所在地:千代田区丸の内3-5
建設年:1928(昭和3)
構造・階数:SRC3 (後年、屋上部に4Fが増築された。)
解体
Photo 1991.3.31

 東京府農工銀行として建設され、後に日本勧業銀行に吸収合併される。 更に第一勧業銀行宝くじ部となる。
 1985年9月に東京都が買い入れ、西9号庁舎として利用していた。もともと銀行の建物だったので、コリント式の立派な列柱が並ぶいかにも銀行らしい建物だった。

 写真の建物の右側には旧麹町区保健所だった建物があった。新幹線が東京駅に到着する直前に車窓から見えた建物で、印象的だったのだが、この建物の写真も撮らずじまいに終わってしまった。

2007.2.25

inserted by FC2 system