東京国際フォーラム


東京国際フォーラム・ガラスのアトリウム
Photo 2000.8.6

 都庁が新宿に移転した後、一連の東京都庁舎群の跡地には東京国際フォーラムが建設された。(設計:ラファエル・ビニオリ(1996))

 巨大なアトリウムを持つ建築物で、両端の2本の柱に支持された鯨の骨のような梁、桁からガラスのカーテンウォールが下がっている。来場者はこのアトリウムを介して、ホールや展示スペースへアプローチする。


中庭 Photo 2000.2.11
旧東京都庁舎など
2007.2.25
    ページのトップへ戻る
    inserted by FC2 system