可口飯店


Photo 2000.2.11
所在地:千代田区有楽町2-8-13
構造・階数:RC3
 

 有楽町の駅前の密集地に建っていたタイ料理レストラン。昔は違う用途だったのかもしれないが詳細は不明。駅前の一角の再開発により解体されることになり、2005年に解体された。
 同じブロック内にはレバンテもあったが、これも同様に解体された。


Photo 2004.11.20

2007.7.23 追記
 花麦様の情報で、1992年頃には西武デパートの社員休憩室として利用されていたことが判りました。k-kai氏の「廃景録」内に、1993年時の写真が載っている記事があります。
 また別情報によれば、1959〜1970年には、朝日ソノラマ(朝日ソノプレス社)が入居していたそうです。

注)朝日ソノラマは、1959年に朝日新聞社の系列会社として「朝日ソノプレス社」の社名で設立され、1966年に現在の朝日ソノラマに改名したそうです。

廃景録可口飯店(コカレストラン有楽町)
ぼくの近代建築コレクション可口飯店
2012.2.25
    ページのトップへ戻る
    inserted by FC2 system