大手町野村ビルディング(旧日清生命館)


Photo 1988.12.20
所在地:千代田区大手町 2-1
建設年:1932(昭和7)
構造・階数:SRC7
設計:佐藤功一
 

 ファサードの一部を残して解体され、超高層ビル化。角に時計塔が付く。佐藤の作品では大隈講堂でも隅に時計塔が付く。中央に左右対称に塔が付く(例えば東大安田講堂)タイプより、軽さが表現されると言われている。


Photo 2004.11.24

 建て替えに際して、時計塔の2面のみを残して超高層化したため、新ビルの外壁にペタンと貼り付けたような感じ(事実カーテンウォール状に貼り付けているのだが。)になっている。旧建物の2〜6Fが新建物の2〜5Fになり、連窓のガラス壁面に変わっている。


Photo 2002.2.24
Wikipedia > 大手町野村ビル
ぼくの近代建築コレクション丸の内野村ビル(1)
2007.2.25
    ページのトップへ戻る
    inserted by FC2 system