Site Y.M. 建築・都市徘徊

東大生産技術研究所(旧歩兵第三連隊兵舎)


Photo 1995.5.27

所在地:港区六本木7-22
建設年:S3(1928)
構造・階数:RC3
研究所は移転。跡地に国立新美術館と政策研究大学院大学が建設された。


Photo 2003.5.20

 六本木ヒルズ森タワーから撮影。2006年度の完成を目指して、現在、国立新美術館の建設が行われている。2003年の撮影時点では、建物の一部分だけが残されていた。一部だけを残すという話も小耳に挟んだが、真偽は不明。日の字をした平面だったのに、正面中央部でもない一部だけが残されていて、何とも不思議。その後、確認していないので、この一部分の建物がどうなったのか、まだ知らない。もうすぐプロジェクトも完成に近づくので、その頃になれば、状況が判明するはず。

追記:
 2007.1に国立新美術館が開館。旧歩兵第三連隊兵舎の建物は、上記写真で残されていた一部分が保存され、別館となった。ただし写真の塔屋部分は残存していない。また写真に写っていない北面部分は更に削られ、ガラス曲面の壁面とされた。結局、保存されたのは1/10に満たない部分のみだった。

保存された一部分の現況 → 国立新美術館-3(都市徘徊blog)

07.3.13


inserted by FC2 system